INFORMATION

2020.11.18 Women Empowerment Event 第2弾を実施

11月9日(月)CSR活動の一環として、Women Empowerment Event(ウーマン・エンパワーメント・イベント)をオンラインにて開催しました。

【開催背景】

MHD モエ ヘネシー ディアジオでは、2017年より社会貢献の取り組みとして、ソーシャル・ガストロノミー、障がい者アート、災害支援等継続的に支援してまいりましたが、2020年より、多様性をより力にしていくことを目的とし、新たにWomen Empowerment、Women Leadershipの視点で活動を開始しました。日本は、ジェンダー・ギャップ指数のランキングが、153か国中121位*と大変遅れており、モエ ヘネシー グループ内で比較しても、力を入れるべき活動として始動しました。
*The Global Gender Gap Index 2020 rankings

【開催概要】

第1弾として、2020年9月16日(水)、ヴーヴ・クリコ ビジネスウーマン アワードのニュージェネレーション アワードを受賞された平野未来さんをお迎えして、『女性の社会進出 デジタル化・AI(人口知能)の進歩による家庭と仕事の変化』をテーマにお話しいただきました。
今回、第2弾として、同じく2019年ヴーヴ・クリコ ビジネスウーマン アワードを受賞されました、大石佳能子さんをお迎えして、ビジネス、プライベート共に環境の変化に対応しながら、働き方やマインドセットの多様化が求められる昨今、メディヴァの起業ストーリー、ポスト・ウィズコロナの環境下における今日的な取り組みを女性のリーダーシップの活かし方、多様性のある社会や職場などの観点も交えつつ、お話しいただきました。
女性も活躍しやすい職場は、性差だけでなく、皆が働きやすい職場であり、「個を認め合う」、「お互い様」、「自己責任」の3つを意識すること。

また、人には向き不向きがあり、向いていることは好きなこと、好きだと向いているということから、しつこくあきらめなければ何とかなるという、しなやかで力強いメッセージをいただきました。

MHD モエ ヘネシー ディアジオでは、持続可能な未来のために、女性のリーダーシップとキャリアを支援し、ジェンダー平等、ダイバーシティ・インクルージョンを実現する活動に注力してまいります。

 



MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社
インフォメーション一覧